JPWC主催セミナー:インナーワークレベル1のご案内
ブログをご覧の皆さま

来たる6月、5日、6日(土日)の2日間、
「インナーワークレベル1」
のセミナーが開催されます。

講師は桑原香苗さんです。

詳細は当センターのウェブサイト

http://www.jpwc.jp/seminar-event/2010/jpwc-s3-1.html

をご覧ください。

またお申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の範囲指
定をしてコピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメール送信ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香


・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名「              」
参加日程 「全日参加」or「初日のみ参加」
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」or
          「再受講」(受講年度    年度)
 備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了後の参
加など、事務局へ知らせておきたいことがありまし
たらどうぞ)
・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-05-10 15:07
JPWC主催セミナー:ボディワークレベル1のご案内
ブログをご覧の皆さま

来たる5月22、23日(土日)の2日間、
「ボディワークレベル1」
のセミナーが開催されます。

講師は桑原香苗さんです。

詳細は当センターのウェブサイト

http://www.jpwc.jp/seminar-event/2010/jpwc-s4-1.html

をご覧ください。

またお申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の範囲指
定をしてコピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメール送信ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香


・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名「              」
参加日程 「全日参加」or「初日のみ参加」
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」or
          「再受講」(受講年度    年度)
 備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了後の参
加など、事務局へ知らせておきたいことがありまし
たらどうぞ)
・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-05-10 15:06
JPWC主催セミナーのご案内:変性極限意識状態のワークレベル1
ブログをご覧の皆さま

来たる3月27、28日(土日)の2日間、
「変性極限意識状態のワークレベル1」
のセミナーが開催されます。

講師は横山十祉子さんです。

お申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の範囲指定をしてコ
ピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメール送信ください。

それでは皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香


・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名「              」
参加日程 「全日参加」or「初日のみ参加」
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」or
          「再受講」(受講年度    年度)
 備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了後の参
加など、事務局へ知らせておきたいことがありまし
たらどうぞ)
・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・

個人と社会のパラレル・ワールド~意識状態の多様性~
2010年3月27、28日(土日)10:00-17:00
講師:横山十祉子
参加費:一般¥30,000 学生¥27,000
再受講:一般¥21,000 学生¥18,000
 私たちは、実は一日中同じ意識状態にいるわけではありません。深い眠りの
状態にある時もあれば、朝起きた時はまだ夢うつつだったり、いつもより頭が
冴えていると感じたり、また、疲れると少しどんよりした意識になったり、
怒ったり笑ったり泣いたり…と様々な意識状態を体験しています。こうした普
段とは違う意識状態を変性意識状態、中でも、精神的に大きな不調を特に極限
意識状態と呼びます。
 このセミナーでは、こうした意識状態に対するプロセスワークの考え方やア
プローチを個人、社会の視点から理解すると同時に、話し合いを通じてみなさ
んの変性意識への理解を深めていきます。また、実際のアプローチ手法などに
ついても、体験していただく予定です。
 内容:意識状態の基本理論、シティ・シャドウの考え方、変性、極限意識状
態についての話し合い、変性意識状態へのアプローチ手法、講師の演じる極限
意識状態への参加者のアプローチ体験など
以上
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-03-05 17:35
第3回オープンハウス&プロセスワークサロン
みなさま、
本年度最後のオープンハウス&プロセスワークサロンのご案内です。詳細は以下をご参照ください。
尚、オープンハウスは今回で最後となり、来年からは、サロンを中心とした構成に若干趣を変えてリニューアルする予定です。
多くの方にお会いできますのを楽しみにさせていただきます。

日本プロセスワークセンター事務局長
横山十祉子

--------------------------------------------------------------
第3回オープンハウス&プロセスワークサロン
日時:2月20日(土)
オープンハウス:13:00開場1/8:00閉場  参加費:無料
 2月の一日、日本プロセスワークセンターの事務所を解放して、プロセスワークに興味のある方ならどなたでもお越しいただけるイベントです。センター中核教員の桑原、横山がみなさんをお迎えします。プロセスワークのいろいろについて気軽に意見交換などできれば嬉しいと思っています。当日は、簡単な茶菓のご用意がございます。いつ来ていただいても、お帰りいただいても構いません。ふらりとお散歩ついでにお立ち寄りください!

プロセスワークサロン:14:00~16:00 参加費:3000円
 オープンハウスの時間の中、上記の2時間をいただいてプロセスワークを応用して活動をされている方々をお迎えして過ごします。
 
 今年度最後のプロセスワークサロンには、認定プロセスワーカーの桐山岳大さんをお迎えして、「演劇とプロセスワーク」について、語っていただこうと思います。「たけ」のニックネームでお馴染みの方も多い桐山さんは、昨年亡くなられた竹内敏晴さんから演劇を学び、その後、プロセスワークと出会いました。資格取得後は、プロセスワーク関連の仕事もされる傍ら、演劇人生の集大成を目指してプロセスワークを取り入れた演劇活動を続けていらっしゃいます。当日は、参加者との交流も含め、こうした体験をシェアしてくださる予定です。

ゲストプロフィール:ゲストの希望により、プロフィールおよび履歴は「なし」です!

会場:日本プロセスワークセンター
 *小田急/井の頭線下北沢駅徒歩10分程度のところです。詳細は、お申し込み後にお知らせいたします。
お申込み:日本プロセスワークセンター事務局 info@jpwc.jp
 *当日参加を歓迎しますが、人数把握のため、あらかじめ予定されている方は事前にお知らせいただけると助か
  ります。よろしくお願いいたします。

サロン参加の方のお振込先:
・ ゆうちょ銀行

加入者名:日本プロセスワークセンター

口座番号:10250-92891801



・ みずほ銀行

北沢支店

普通口座 1137454

口座名義 日本プロセスワークセンター



キャンセルポリシー:

 キャンセル料を3000円申し受けますため、参加費と相殺となります。したがって、一旦お振込いただきます

キャンセルされてもご返金がございません。悪しからずご了承ください。
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-02-04 23:42
JPWC主催セミナーのご案内:インナーワークレベル2
ブログをご覧の皆さま

来たる3月6日(土)7日(日)の2日間
「インナーワークレベル2」
のセミナーが開催されます。

講師は桑原香苗さんです。

お申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の
範囲指定をしてコピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメール送信ください。
なお本セミナーは「インナーワークレベル1」を
受講した方にご参加をおすすめしております。
レベル1を未受講でご参加を希望される方は講師宛に
お問い合わせください。

それでは皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香


・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名
参加日程「全日参加」or 「初日参加」(2日目のみのご参加はできません)
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」or 「再受講(初回受講年度    年度)」
備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了後の参加など、事務局へ知らせておきたいことがありましたらどうぞ)
・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・
インナーワークレベル2
見えない壁とのつきあい方~エッジワークの実際~
2010年3月6,7日(土、日)10:00-17:00
講師:桑原香苗
参加費:一般¥30,000 学生¥27,000
再受講:一般¥21,000 学生¥18,000
会場:都内(お申し込みの方にご案内しています)
「海の果てでは水が滝となって流れ落ちているんだよ」と誰かがまじめに信じ込んでいたら、「そんなの大昔の思い込みだよ」と笑ってしまうでしょう。でも実は、私たちが自分の世界を「こうだ」と思いこむパターンは、昔も今も変わっていません。自分の慣れた世界と未知の世界の境目(エッジ)では、今も見えない滝が音を立てて流れ落ち、「向こうには行けない」「恐ろしい/つまらない世界だ」と私たちに思わせます。目の前のものさえ見えなくさせる魔法の壁となり、私たちは無意識に大切なものの前を通り過ぎてしまうことさえあります。そんな見えない壁と、どう付き合えばいいのでしょうか?
特にインナーワークの際には、自分のエッジに気づくのは難しいものです、しかし、その気づきがなければ、なかなかワークが深まりません。このワークショップでは、「インナーワークⅠ」でプロセス構造の見立てや展開の基礎を学んだ方を対象に、自分を知るためのワークをさらに先へ進められるよう、方法や考え方を実践的に身につけていきます。また、ありのままの自分をとらえる力は、人との関わりや援助の仕方を自然なものに変える大きな要素でもあります。このセミナーでは、インナーワークを関係性のワークやグループワークの中で使っていくことの重要性も学ぶ予定です。
Ÿ エッジワークの基本と実践:スキルとメタスキル
Ÿ 「問題」を自らの魂を磨く機会とするSpiritual warrior(精神的戦士)の考え方
Ÿ 「ドリーミングアップ」に気づき、臨床や対人関係で使う方法
Ÿ グループファシリテーションや自分の対人葛藤でのインナーワーク
以上
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-02-01 16:14
スティーブン・スクートボーダー氏来日ワークショップ1
今年も、ポートランドプロセスワーク研究所のCEOであり優れたプロセスワーカーとして世界で活躍しているスティーブン・スクートボーダー博士が来日され、二つの主催元でワークショップが開催されます。

1)プロセスワーク研究会主催:
セミナータイトル:
『虐待とトラウマを超えて~虐待とトラウマの変容とプロセスワーク』
日時:
2010年3月20、21日(土日)
詳細:
以下参照

2)Creating...キャシー・バーネット主催:
セミナータイトル:
プロセスワークと優れた組織作り:変化と変容 組織とシステムの変化を探求する
日時:
2010年3月25日~28日(木~日)
詳細:
日本語: http://www.creating.bz/what-we-offer/intensive/processwork2010j.html
English: http://www.creating.bz/what-we-offer/intensive/processwork2010.html

いずれも、お申し込みは当センターではなく、各主催元まで直接お願いいたします。
多くの方にスティーブンの魅力を知っていただけたら嬉しいと思っています!

日本プロセスワークセンター事務局長
横山十祉子
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3/20(土)21(日)

ポートランド・プロセスワーク・センターCEO、スティーブン
(心理学博士)によるプロセスワーク・セミナー

『虐待とトラウマを超えて~虐待とトラウマの変容とプロセスワーク』

 誰もが過去に何らかの虐待やトラウマを経験しています。そうした負の体験は思いがけない時に、思いがけない形でやって来ます。私たちは圧倒され、生活は大きく揺さぶられます。そうした体験から抜け出るために、私たちは未踏の、新しい道を求めて進みます。従来の対処法はもはや有効ではなく、困難さと新たに向き合い、人生を再編集していかなければなりません。しかし、困難さと直面することが、逆に、あらたな問題を作り出しかねません。が、同時にこの問題と渡り合うことが人生に豊さと、深みと深遠なる智慧をもたらすのです。

 プロセスワークはこの困難な「旅」を励まし、応援してくれる力強い味方です。それは私たちの限界を押し広げ、問題、敵、困難さを豊かで意味ある経験へと変えるサポートをしてくれます。プロセスワークは私たちを十全な存在へと近づけ、対人関係を支援し、周辺の世界や世界で起きていることに対して目を開かせてくれます。

 この二日間のセミナーでは、トラウマと虐待ととり組むことをテーマとします。虐待に関するさまざまな側面に着目し、自分自身で、また他者がこの問題ととり組む有益な方法について学びます。セミナーでは理論の説明だけでなく、体験を通じて学べるように有効なエセクササイズを用意しています。また参加者みなさんとでディスカッションする時間と、質問にお答えする時間を確保しています。

 本セミナーは、このテーマに関心のある対人援助職の方、医療関係者、心理療法家、プロセスワークの学生、ならびに自己成長、自己変容に関心のある方に有効です。

 みなさんとお会いできることを楽しみにしています。

 ポートランド・プロセスワーク・センターのCEOであり、臨床心理学の博士でもあるスティーブンは、プロセスワークを臨床的文脈で実践的に活かすことに長けています。虐待、トラウマに関心にある一般の方、ならびに
専門家の方のご参加をお待ちします(プロセスワーク研究会)。

日時:3/21(土)22(日)10:00~17:00

場所:都内

参加費:1日 24,150(税込み)
    2日間 46,200円(2,050円の割引)

お申込先:e-mail:QWL03722@nifty.com
fax:03-5570-2860

お振込先:三井住友銀行 赤坂支店 
プロセスワーク研究会
     普通預金口座 NO.1484260
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-01-29 15:35
JPWC主催セミナー:プロセスワーク入門満員御礼
ブログをご覧のみなさま

今週末30日に開催予定の「プロセスワーク入門一日セミナー」は、
会場の定員を超えましたため、誠に勝手ながらただいまを持ちまして
お申し込みを締め切らせていただきました。

たくさんのお問い合わせ・お申し込みをありがとうございました。
お名前をいただいている方は当日お待ちしております。
参加をご検討中でした方はまたのご参加をお待ちしております。

それでは取りいそぎにて失礼いたしました。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-01-25 17:53
JPWC主催セミナーのご案内:関係性のワークレベル2
ブログをご覧のみなさま

来たる2月13日(土)14日(日)の2日間
「関係性のワークレベル2」
のセミナーが開催されます。

講師は桑原香苗さんです。

お申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の範囲指定をしてコピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメール送信ください。

それでは皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香


・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名
参加日程「全日参加」or 「初日参加」(2日目のみ
のご参加はできません)
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」or 「再受講(初回受
講年度    年度)」
備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了者の参
加など、事務局へ知らせて
おきたいことがありましたらどうぞ)

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

関係性のワークレベル2
面白きこともなき世を面白く~葛藤を「深める」という解決法~
2010年2月13,14日(土日)10:00-17:00
講師:桑原香苗
参加費:一般¥30,000 学生¥27,000
再受講:一般¥21,000 学生¥18,000
人がある職場を離れない一番の理由は、給料でも待遇でもなく、「職場に親友がいる」ことだと言われます。事故や災害など何か大きなストレスに直面した時に最大のサポートになるのも、人との関わりだそうです。それほど大きな力を持つ関係性について、実は私たちはあまりよく知っているとは言えません。日常の中であまりにふつうに存在し、いろいろな要素や感情が複雑に入り組んでいるために、ひとたび何かが起こると「手に負えない」と感じてしまったり、自分の存在基盤まで揺るがされてしまって感情的になりがちです。
このワークショップでは、「関係性のワークⅠ」で学んだ内容をさらに深め、またさらに詳細な考え方やスキルをご紹介します。実際の葛藤状況で役に立つ実践力を体験的なエクササイズやケーススタディで身につけていきます。基本的にはカップルをクライアントとするセラピスト/ファシリテーターのスキル養成トレーニングですが、自分自身が当事者となっている関係性のトラブルや、グループファシリテーションなど、広範囲の葛藤解決に応用できます。
自分の個人的な人間関係をより豊かにしたい方から、心理臨床、教育、福祉、司法、人材開発、組織開発、コーチングなどプロとして対人関係やグループを扱う方まで、幅広くお役に立つ内容となっています。
Ÿ カップルワークと家族のワーク
Ÿ 関係性の3つのレベル(①個人の内面、②コミュニケーション、③場)を見立てるトレーニング中級編
Ÿ ランクシグナルと介入法
Ÿ カップルの「ハイドリームとロードリーム」
Ÿ 「ムード(その場の雰囲気、気分)」
Ÿ 自分が当事者である葛藤のファシリテーション(自分の葛藤のワーク)
Ÿ 関係性のワークのグループファシリテーションへの応用
以上
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-01-18 12:13
JPWC主催セミナーのご案内:プロセスワーク入門一日セミナー
メーリングリストメンバーのみなさま

来たる1月30日(土)
「プロセスワーク入門一日セミナー」
が行われます。
講師は桑原香苗さん、横山十祉子さんのお二人です。

お申し込みは下記のフォームを「ここから」「ここまで」の範囲指定をしてコピーの上、適宜内容を入力いただき、

info@jpwc.jp

宛にメールにてお知らせください。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香

・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・
お申し込みフォーム(一般用)
氏名
セミナー名
参加日程 「全日参加」
振込先 「みずほ銀行」or「ゆうちょ銀行」
振込予定日   月  日
本セミナーへの参加 「初回」
備考(遠隔地からの参加や、プログラム修了後の参
加など、事務局へ知らせておきたいことがありまし
たらどうぞ)
・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・

プロセスワーク入門一日セミナー
2010年1月30日(土)10:00-17:00
受講料:一般:17,000円 学生:15,000円
講師:桑原香苗、横山十祉子
プロセスワークの基本を一日で体験してみるセミナーです。日常生活や職場で、どんな領域にプロセスワークを使う場合でも必ず役に立ついちばんの基礎を、レクチャーとデモンストレーション、エクササイズをバランスよく組み合わせ、体験的に楽しく学んでいきます。
プロセスワークに興味があるけれど実際に体験したことがない方、プログラム入学を考えているがまず概要を知っておきたい方、プログラム入学後に基礎を固めたい方などに最適のセミナーです。特に、09年度トレーニングプログラムに入学された方には、7月のミニインテンシブセミナーに出られなかった場合、それに代わる重要な学びのステップになります。

以上
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-01-04 12:39
JPWC主催セミナー:コーマワーク満員御礼
ブログをご覧のみなさま

あけましておめでとうございます。
皆さまにとって良き年となりますことを心よりご祈念いたしております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて今週末開催予定の「コーマワーク」ですが、会場の定員を超えましたため、
誠に勝手ながらお申し込みを締め切らせていただきました。
たくさんのお問い合わせ・お申し込みをありがとうございました。

参加をご検討でまだお申し込みされる前だった方は、今年11月3日(水祝)にも
コーマワークのセミナーを予定しておりますので、ぜひご参加ください。
こちらはポートランドプロセスワーク研究所教授のゲアリー・リース博士を
講師にお招きして行う予定です。
詳細はあらためてホームページやメーリングリストにてご案内いたします。

それでは取りいそぎにて失礼いたしました。

日本プロセスワークセンター事務局
福田 香
[PR]
# by jpwc-blog2 | 2010-01-04 12:14